Top
report
Works
profile
Reports
1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 次のページ

【・その他いろいろ】
新事務所にお花! [2014.11.14]

事務所にお花が届きました!
.
どうも有難うございます!
.
初めてこの事務所に色がさしました。
紅白見事な、カサブランカとバラです。
事務所内に優雅な薫りが立ちこめます。
.
最初に設計させて頂いたお施主さんからのお祝いです。
もう15年?いつも見守って頂き本当に感謝しています。
.
気合いを入れ直して、設計に精進したいと思います。
これからも宜しくお願い致します。


ジャングルジム又来年! [2014.11.13]

星野リゾート トンボの湯で行われていた「みんなでつくるジャングルジム」。今期の最終日である9日に行ってきました!
.
なのですが、、雨です。雨天のため中止になってしまいました、、残念。でも軽井沢のしっとり濡れた紅葉も見事な物でした。
.
さてジャングルジムの方はこのイベント開催中の1ヶ月間、頑張っていました!
そして何よりもスタッフの方々、どうもお疲れ様でした!!
.
ジャングルジムのワークショップの準備と後片付けは、資材置き場から会場へ、会場から資材置き場へと1回毎に運搬するのですが、合計30本の角材を行ったり来たり、結構重いのです。
スタッフの方々、毎回どうも有難うございます。
それでも、参加者の楽しんでいる姿を見て、楽しかったとのお言葉を頂けて、それをエネルギーの糧に運営していたとの事でした。スタッフの方からも楽しかったと感想頂け、こちらこそ有難いです。
.
今期は終了しましたが、来期、又開催するとのことで、こちらも朗報!皆さん、こちらでもお知らせしますので、来て参加して下さい。
.
1ヶ月使ったジャングルジムの角材は、トンカチの跡が沢山ついていました。所々ささくれの出来た所は絆創膏の様にガムテープで保護されていたのを見て、ああ、沢山の人が楽しんでくれたのだな、と感慨に浸りました。来期のためにメンテナンスするとのことで、まだまだ使えそうです。
.
いらして参加して下さった皆様どうも有難うございました。
そして、運営スタッフの方々、本当にどうも有難うございました。
.
.


事務所 移転のお知らせ [2014.11.04]

11月より事務所を移転し、新たな場所でスタートしました。
.
最寄り駅は大江戸線「牛込神楽坂」徒歩2分、
又は東西線「神楽坂」徒歩8分です。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。
.
引越で資料整理も少しでき、物作り環境も前事務所よりリファインされました。
新たな土地で、新鮮な気持ちでプロジェクトに臨めます。
.
皆様、今後とも宜しくお願い致します。
.
谷口智子
.
−−−−−−−−−−−−−
新所在地:東京都新宿区岩戸町14−603
TEL:03-6280-8720
FAX:03-6280-8744
.
最寄り駅:大江戸線「牛込神楽坂」A3出口 徒歩2分
  又は、東西線「神楽坂」1番口(神楽坂口)徒歩8分
.
★住所と電話番号が変わりました。
★メールアドレスはそのままです。


事務所移転のお知らせ [2014.10.23]

今までの初台の事務所から移転し
11月から新しい事務所で活動します!
.
つきましては、移転作業のため
本日から10月末日まで、
固定電話とファックスの受付を休止させ
メールのみの受付とさせて頂きます。
.
ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。
11月からは通常通りの営業となります。
.
移転先詳細は改めてお知らせすることとなりますが、新所在地は神楽坂ですのでお近くに起こしの際はお立ち寄り下さい。
今後とも宜しくお願い致します。
.
ティー・プロダクツ建築設計事務所
谷口 智子



みんなでつくるジャングルジム! [2014.09.30]

10月からの各週末は「みんなでつくるジャングルジム」!
軽井沢のトンボの湯の横でみんなで組み立てるワークショップが行われます。
くぎを使わず、ホゾ穴とクサビで組み立てて、完成したら遊べます。
ご家族で参加して、大きな物をみんなで組み立てる醍醐味を味わいに来て下さい。
動いて、作って、遊んだあとは、星野エリア内にある「星野温泉トンボの湯」で汗を流すのも良いですね。
.
参加は予約制となっています。
詳細はこちらのHPをご参照下さい。
http://www.hoshino-area.jp/tonbo/backnumber/2014/09/27_1132.shtml
.
私は10月4日と5日におります。
お待ちしております!


ジャングルジム再始動! [2014.09.17]

012年に行ったジャングルジムをみんなで作るワークショップ。
(atシバウラハウス)
又、どこかでやりたいなと思い、やや無計画に資材保管していたのですが、このたび移管先が決まりました!
先週末はその納品とスタッフの方々へ作り方ガイダンスなどをしてきました。1日目は午前に2体組み立て解体、午後にもう一回。2回目になると皆さんかなり要領を得てすぐに組み立てられました。
2日目は通りがかりの人を呼び込み、テストワークショップ。
久しぶりにトンカチの音とお子さんたちの真剣なまなざしが嬉しい光景でした。解体もむしろ大人も楽しんで手伝ってくれました。
来月は各週末に行うそうです。楽しかったー。
にしても、久しぶりに二の腕、足の裏がぱんぱんでした。
スタッフの方々、過酷なスケジュールでどうも有り難うございました。
資材移管については色々な方々に相談させて頂き、本当に有り難うございました。この材木がもう少し活躍して、最後には木片ブロックになったり別の使い方をされるかもしれませんが使い倒して遊んでもらえればいいなと思います。


石の教会 [2014.09.14]

宿泊先から作業への道の途中に、石の教会が在りました。(内村鑑三記念館)
作業を終えて少し見学。ケンドリック・バンクス・ケロッグの設計です。
.
この強烈な外観は、前回行ったときに目に焼き付けてきたのに、どうしても内部のイメージが思い出せなく、復習というよりは補習です。(前回は結婚式中でみれなかったと思われます、)
.
内部は小規模ですが凝縮しています。アーチ状の構造体が連続し、その隙間から光りが差し込み石に陰影を与えています。教会という空間では、空間要素の原点的なものを求めて度々色々な所へ行きますが、これもそういう空間だと思います。
.
ですが、、、どうしても構造がどういう方法で成り立っているのか、基本は何となくわかるのですが、具体的にどういう解き方をしているのか、何度見ても明快にはわからない、、、。今度は図面持参で見学すべきですね、。課題多し(個人的に)
.
帰りのアプローチのこの石積みに包まれた回廊も私は好きな空間です。


1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 次のページ
有限会社ティー・プロダクツ建築設計事務所
info@t-products.net
Copyright ©2005-2014 t-products All Rights reserved.